menu

お客様サポート

雷による被害対策

2018/07/30

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

雷の発生しやすい季節となりました。この時期になりますと、雷に関して多くの方からお問い合わせをいただくことがございます。

お客様宅の家の外壁に設置させていただいている保安器には雷による異常電圧(雷サージ)からCATVの機器を保護する機能がございます。
そのため、CATVのケーブルから直接お客さまの機器に雷が進入する被害はほとんどありません。

落雷による被害のほとんどは、電源側から流れ込んでくる異常電圧によるものです。

雷の発生が予想される場合は、お客さま側でも以下の対策を行なっていただきますようお願い申し上げます。

ケーブルテレビサービスの場合

  • テレビ・レコーダを電源コンセントから抜く
  • STBを電源コンセントから抜く
  • 可能であれば、ブースターの電源部も電源コンセントから抜く

ケーブルインターネットサービスの場合

    • パソコンを正常終了させ、電源コンセントから抜く
    • ケーブルモデムを電源コンセントから抜く
    • ルーターなどの周辺機器がある場合は、それらも電源コンセントから抜く
※ご注意

ケーブルモデムの同軸や光ケーブルは抜けないように加工されています。無理に取り外す故障の原因となりますのでご注意ください。

今後も、変わらぬご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

はじめてのお客様

ご加入ガイド インターネットで簡単!お申込み 料金シミュレーションも出来ます

集合住宅にお住まいの方

対応集合住宅検索
ページトップへ
インターネットで簡単!お申込み 料金シミュレーションも出来ます
ご加入ガイド 対応集合住宅検索